片頭痛とセロトニン

症例・症状頭痛あたま

ある本を読んでいたら

片頭痛について分かりやすくまとめられていたので、ご紹介します。

 

 

短くまとめると、次のようになります。

 

 

 

 

 

片頭痛は、セロトニンという脳内物質が血管内で異常に増減することで脳の血管が広がり、周りの三叉神経が圧迫されることで起こります。

 

 

女性に多いのですが、その理由は、女性ホルモンのエストロゲンが変動するときにセロトニンの量も不安定になるため、月経前後や排卵期に片頭痛に襲われやすくな からです。

 

 

 

 

 

なんとなくわかりましたか?

 

 

肩こりからくる頭痛とは、明らかに原因が異なります。

 

 

ですから、片頭痛の場合、肩こりをほぐしてもダメなんです。

 

 

 

 

 

片頭痛を引き起こすきっかけには、いくつかパターンがあり、個人差もあります。

 

 

☆天候や気温、気圧の変化が大きいとき

 

☆直射日光などの強い光を浴びる

 

☆オリーブオイルやかんきつ類、チーズやチョコレートなど血行を良くする食材を食べる

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

片頭痛持ちの方は、まず、ご自身の頭痛が出るきっかけや、パターンを知ることが大切です。

 

そこから始めましょう!