めまい  船に乗っているような感覚 

症例・症状めまい・耳鳴りめまい肩こりあたま首・肩上半身

 

今回は、めまいを訴えて来院された方の症例です。

 

船に乗っているような感覚のめまいが、多い時には、一日に4回ほどあるようです。

 パソコンをしていて、ふと視線を変えた時などに起こります。

 

めまい.gif

 

問診に続いて、視診・触診です。

 

 

首の動きを確認すると、首を左に回した時にだけ、いつものめまいを感じました

(ご本人様も、この時初めて自覚されたようでした。)

 

つまり、首を左に回す動作の際に、頚椎に負担がかかってめまいを出しているのです。

 

 

施術では、頚椎周囲の筋肉の硬さをほぐすことと、頚椎が負担なく動けるように調整しました。

 

 

施術後に確認すると、首を動かしてもめまいは出ませんでした。

 

 

 その後、1週間後に来院していただきました。

 

めまいの頻度が、2日に1回くらいになったようです。

この日は、首を動かしても、めまいはでません。

 

 そこで、前回同様、頚部の負担を減らすように施術しました。

 

 

 その後、めまいは出ていないようです。

 

今は、肩こりのケアで来院されています。