毎年薬を飲んでいた『つらい花粉症』

症例・症状ブログ

当院では、アレルギー・過敏症でお悩みの方に対して、症状緩和の施術を行なっています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

花粉症に悩む40代男性の症例です。

 

昔から花粉症があり、20代でひどくなり始めたそうです。

2月の中旬から春にかけて、毎年薬を飲んでいました。

 

この方の場合、雨の日も、花粉症の症状が強く出ることがあるようです。

雨で花粉は飛んでないはずなのに・・・といつも不思議に思っていたようです。

 

この方のように、雨で花粉が飛んでいない時にも症状が出る方はいらっしゃいます。

その場合、花粉だけでなく【気圧の変化】にも反応しているということです。

 

数回の施術で、薬が必要なくなりました。

雨の日の鼻水やくしゃみも出ていないようです。

 

このように花粉症でお悩みの方は、ぜひご連絡ください。