『捻挫してから足首の痛みがとれない』

症例・症状捻挫下半身

 

中・高生で、部活を頑張ってる子に多いですが、なかには『ヒールの靴で足を挫いた』なんて方もいらっしゃいます。

 

 

捻挫.jpg

 

 

 

『足の捻挫なんて、放っておけば治る』なんて思っていませんか?

 

 

これは大きな間違いです。

 

 

 

 

 

捻挫の程度にもよりますが、捻挫直後は炎症をおこします。

 

 

ズキズキした痛みとともに、腫れてきたり、熱をもったりするのは、炎症がおきてる証拠。

 

 

 

 

 

この炎症は、冷やしたり、安静にすることで、数日で治まってきます。

 

 

すると、それに伴って痛みもずいぶん楽になります。

 

 

 

 

 

でも、これで治った!!と思っちゃダメですよ。

 

 

これは、ただ、炎症が引いただけ。

 

 

 

 

 

捻挫をした際に、足首は強い力で捻られるため、炎症が治まった後でも、足首は元のような正常な動きはできません。

 

 

それを、無理して動かしたりしてると、なかなか痛みがとれなかったり、また捻挫を繰り返すことになるのです。

 

 

 

 

 

ですから、捻挫をしたら、まずはアイシング!!(氷で冷やしてください)

 

 

そして、炎症がある程度落ち着いてきたら、必ず治療をしましょう!!

 

 

 

治療のポイントはまた次回。